参考事項
無線従事者免許証記号、番号区分
             

                                  免許証番号(例

ABCD123 
 A 通信局区分
BC 発行年度
 D 資格区分
123 発行番号
 
総合通信局区分
 関東   信越   東海   北陸   近畿 
 中国  四国  九州  東北 北海道
O  沖縄
発行年度
年号 記号 年号 記号 年号 記号 年号 記号 年号 記号 年号 記号 年号 記号 年号 記号 年号 記号 年号 記号 年号 記号
S25 A S31  G S37  M S43  S S49  Y S55 AE S61 AK H04 AQ H10 AW H16 BC H22 BI
 26  B  32  H  38  N  44  T  50  Z  56 AF  62 AL  05 AR  11 AX 17 BD H23 BJ
 27  C  33  I  39  O  45  U  51 AA  57 AG  63 AM  06 AS  12 AY 18 BE H24 BK
 28  D  34  J  40  P  46  V  52 AB  58 AH H01 AN  07 AT  13 AZ 19 BF H25
 29  E  35  K  41  Q  47  W  53 AC  59 AI  02 AO  08 AU  14 BA 20 BG H26
 30  F  36  L  42  R  48  X  54 AD  60 AJ  03 AP  09 AV  15 BB 21 BH H27
資  格  区  分
記号  資    格   記号      資    格  記号       資   格  
 A  第一級総合無線通信士   第一級海上特殊無線技士  X 第一級海上無線通信士
 B 第二級総合無線通信士  V 第二級海上特殊無線技士  Y 第二級海上無線通信士
 C 第三級総合無線通信士  W 第三級海上特殊無線技士  Z 第三級海上無線通信士
F 第一級陸上無線技術士  K レーダー級特殊無線技士  D 第四級海上無線通信士
G 第二級陸上無線技術士  E 航空通信士
 H  第一級アマチュア無線技士  J 第一級陸上特殊無線技士  T 航空特殊無線技士
 I 第二級アマチュア無線技士  U 第二級陸上特殊無線技士   Q 国内電信級陸上特殊無線技士
 L 第三級アマチュア無線技士  O 第三級陸上特殊無線技士
 N 第四級アマチュア無線技士

                   上記の記号等相違がある場合i連絡ください。詳細な確認は、地方総合通信局まで。
                    「操作範囲付いて」クリックしてください。


        旧資格の無線従事者免許証について
 平成元年に電波法の一部が改正され、無線従事者資格の名称が変更されました。(平成2年5月1日から施行
 旧資格の免許証を有する人が、現行法により有しているとみなされる資格の名称は以下のとおりです。

  旧資格の名称     新資格の名称  旧資格の名称           新資格の名称     
第一級無線通信士 第一級総合無線通信士 特殊無線技士(レーダー) レーダー級海上特殊無線技士
第二級無線通信士 第二級総合無線通信士 特殊無線技士(国際無線電話) 第一級海上特殊無線技士及び
第二級陸上特殊無線技士
第三級無線通信士 第三級総合無線通信士 特殊無線技士(無線電話甲) 第二級海上特殊無線技士及び
第二級陸上特殊無線技士
電話級無線通信士 第四級海上無線通信士 特殊無線技士(無線電話乙) 第二級陸上特殊無線技士
航空級無線通信士 航空無線通信士 特殊無線技士(無線電話丙) 航空特殊無線技士
第一級無線技術士 第一級陸上無線技術士 特殊無線技士(無線電話丁) 第三級海上特殊無線技士
第二級無線技術士 第二級陸上無線技術士 特殊無線技士(多重無線設備) 第一級陸上特殊無線技士
特殊無線技士(国内無線電信) 国内電信級陸上特殊無線技士
第一級アマチュア無線技士 第一級アマチュア無線技士
第二級アマチュア無線技士 第二級アマチュア無線技士
電信級アマチュア無線技士 第三級アマチュア無線技士
電話級アマチュア無線技士 第四級アマチュア無線技士 

     旧資格名称の免許証は、それぞれ現行法による新資格の免許証として有効であり、書換えの必要はありません。